理学療法士の転職サイトが無料で使える訳【仕組みを知ろう】

・理学療法士が使う転職サイトって何で無料なの?

・転職サイトの仕組みを知りたい

こんな疑問にお答えします。

この記事を書いている私は、4社の転職サイトに登録して、転職活動を行っていました。

このような経験の中で、今回の記事では、

・理学療法士が使う転職サイトの仕組み

・無料でサービスを提供できる訳

このような内容について共有していきます。

理学療法士の転職サイトが無料の仕組み

理学療法士の転職サイトが無料の仕組み

理学療法士の転職サイトは、転職の準備から面接の日程調節まで、いろんなことをしてくれます。

しかし、どんなサービスを使っても何をしても、費用がかかりことはありません。

ずっと無料です。

では、なぜずっと無料なのか。

転職サイトは、なぜ無料でサービスを提供できるのか。

詳しく解説していきます。

理学療法士の転職サイトの仕組み

転職サイトは、転職したいPTを病院に紹介して紹介料を貰っています。

紹介料をもらっているので、転職サイトの利用者からお金をもらうことなく、無料でサービスを提供しています。

転職サイトは誰も損をしない仕組み

転職サイトは誰も損をしない仕組みになっています。

・転職したいPTは、転職先が見つかる

・病院側は、人材が確保できる

・転職サイトは、紹介料が貰える

私たち、転職したい人たちは、無料でサービスを使い倒すことができます。

理学療法士なら転職サイトを使うべき

転職サイトが希望の病院を紹介

1人で求人を出している病院を見つけて、希望している条件に合っているのか確認して、面接調整して、、、、

この作業をやるのは、かなり大変です。

そこで、転職のプロである転職サイトが、仲介して希望の病院を紹介してあげる。

この流れが一番効率的に、転職できる流れになっています。

登録しておくべき理学療法士の転職サイトはこちらから。
>>【2020最新】理学療法士の転職サイトおすすめランキング

転職サイトの良いところ

転職サイトの良いところは以下の通りです。

・完全無料

・希望に合った求人を探してくれる

・面接の準備、練習をしてくれる

・面倒な手続きをしてくれる

などなど

上記のような良いところが転職サイトにはあるので、使わない手はありません。

転職サイトの良くないところ

転職サイトの良くないところの1つは、「担当者を信じ切ってしまう」ところです。

担当者は、自信を持って、「この病院はおすすめです。」と提案してくれます。

しかし、

気に入らなかった場合は、はっきりと嫌と言いましょう。

担当者の言うことに流されてしまうと、失敗してしまう可能性があります。

『希望条件も良くて、病院見学でも問題なし』

妥協する必要はないです。

こちらの記事で、『転職サイトのメリット・デメリット』について詳しく解説しています。
>>【理学療法士向け】転職サイトのメリット・デメリット

まとめ:理学療法士の転職サイトが無料の仕組み

転職サイトは、病院側から紹介料を貰うことで、転職したいPTに無料で、サービスを提供しています。

理学療法士は、転職先が見つかる

病院側は、人材が確保できる

転職サイトは、紹介料が貰える

このように、誰も損をしない仕組みになっているので、安心して使うことができます。

私は、4社の転職サイトを利用しましたが、一切費用を払っていません。

複数の転職サイトに登録することで、求人を比較したり、良い担当者と出会う可能性が高くなります。

コメント