福祉住環境コーディネーターは独学で合格できる?【効率的な勉強法】

・福祉住環境コーディネーターは独学で合格できるの?

・効率的な勉強法を教えて欲しい。

こんな疑問にお答えします。

今回の記事では、

・福祉住環境コーディネーターは独学で合格できるか

・効率的な勉強法

このような内容について分かりやすく解説しています。

スポンサーリンク

福祉住環境コーディネーターは独学で合格できるのか

福祉住環境コーディネーターは独学で合格できるのか

結論としては、福祉住環境コーディネーターは独学で合格できます。

福祉住環境コーディネーターの資格を取得するための勉強方法は2パターンあります。

・独学で勉強:市販の参考書を使用

・通信講座で勉強:独学では不安な人はコッチ

このどちらのパターンでも合格を目指すことができます。

1つずつ詳しく解説していきます。

福祉住環境コーディネーターの独学での効率的な勉強法

福祉住環境コーディネーターの独学での効率的な勉強法

福祉住環境コーディネーターの2級と3級の独学での効率的な勉強法は、「いきなり問題集から解いていくです。」

(1級の勉強方法は少し異なるので、下記で解説しています。)


市販の参考書では、教科書のようなテキストがありますが、買わなくてOKです。

教科書を読んでいても、どこが大事なのかが、よく分からないことが多いです。

いきなり問題集から解くことによって、覚える必要があるところを覚えていく。

この流れが最強です。

1周目の問題は、解けなくて当然です。

1周目は、どんな問題があるのかを確認しながら覚えていく感じです。

それを何周も繰り返して、どんどん覚えていくのが、最短合格を目指すことができます。

最近では、社会人でもう働いている理学療法士や作業療法士の方の取得が増えてきています。

忙しい中でも、この勉強方法なら最短での合格を目指すことができます。

福祉住環境コーディネーターの試験対策におすすめの参考書

福祉住環境コーディネーターの試験対策におすすめの参考書は以下の1冊ずつです。

福祉住環境コーディネーター 2級

福祉住環境コーディネーター 3級


過去問題集を何周も解くことで、実力も上がっていきます。

1級はもう少し勉強が必要

福祉住環境コーディネーター1級は、難易度も高くなるので、もう少し勉強が必要になってきます。

1級の受験資格が、2級を取得していることなので、基本的な知識はついています。

1級を受験する方は、しっかり公式テキストで勉強することをおすすめしています。

公式テキストと過去問題集を使って、正答率を上げるようにしてください。

福祉住環境コーディネーター1級の公式テキスト

福祉住環境コーディネーター1級の公式テキストは公式HPから購入することができます。

本体価格送料合計(税込)
5,940円500円6,440円

Amazonで売っているのは、改訂版4版なので最新版ではないです。

最新版は改訂版5版なので注意してください。

福祉住環境コーディネーター1級におすすめの参考書

福祉住環境コーディネーター1級におすすめの参考書はこちらです。

独学での勉強が不安な人【通信講座で勉強】

福祉住環境コーディネーターの独学での勉強が不安な人

独学での勉強が不安な人は通信講座で勉強することができます。

大手のユーキャンでは、「福祉住環境コーディネーター」を開講しています。

ユーキャンの福祉住環境コーディネーター講座の受講料金

ユーキャンの「福祉住環境コーディネーター」の受講料金は、49,000円です。

さらに、教育訓練給付制度を利用すれば、学費の20%が支給されます。

給付には条件があるので、HPから確認してください。

ユーキャンの福祉住環境コーディネーター講座の特長

ユーキャンの「福祉住環境コーディネーター」の特長は4つあります。

  • 自分のペースで勉強できる
  • サポートが充実
  • ダブル合格が目指せる
  • 多くの受講実績

1つ1つ解説します。

自分のペースで勉強できる

ユーキャンの福祉住環境コーディネーター講座なら自分のペースで勉強できます。

通勤・通学時間のスキマ時間を見つけて、勉強することができます。

図やイラストが多く、分かりやすいテキストなので、挫折することなく学習を続けることが可能です。

サポートが充実

ユーキャンの福祉住環境コーディネーター講座は、サポートが充実しています。

計7回の添削指導があり、弱点の補強や得点アップのアドバイスを貰うことができます。

また質問サポートもあります。

分からないところがあれば、遠慮なく質問することができます。

ダブル合格が目指せる

ユーキャンなら6ヶ月で2・3級のダブル合格を目指すことができます。

初心者の方でも、6ヶ月という短い期間でダブル合格を目指せます。

福祉住環境コーディネーターは併願での受験も可能です。

2級と3級では試験時間が異なります。

当日に2級と3級の試験を受けて1日でダブル合格ができます。

多くの受講実績

大手のユーキャンが開講しているので、かなりの人数が受講しています。

2019/10月現在で、累計7万9千人以上が受講しています。

使用する教材・テキストは、効率的に合格できるように作成されています。

無理なく合格できる学習スケジュールで勉強できるので、忙しい人におすすめです。

まとめ:福祉住環境コーディネーターは独学で合格できるのか

福祉住環境コーディネーターは独学でも合格できます。

スキマ時間などを使って、しっかり勉強しましょう。

コメント