【おすすめ】スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本・雑誌

・理学療法士としてスポーツに関わりたいんだけど、どんな本や雑誌を読めばいい?

・おすすめの本や雑誌を教えて欲しい。

こんな疑問にお答えします。

今回の記事では、

・スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本

・スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき雑誌

このような内容について分かりやすく解説しています。

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本2選

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本は以下の2冊です。

1つ1つ解説していきます。

スポーツリハビリテーションの臨床

スポーツリハビリテーションの臨床」は、理学療法士としてスポーツに関わりたい人なら、必読の1冊です。

豊富な実績・データをもとに分かりやすく解説されています。

アスレティックリハビリテーションとしての評価法・治療法を基礎から学ぶことができます。

総論・部位別・競技別で学習できる、おすすめの良書です。

スポーツ理学療法学

スポーツ理学療法学」は、スポーツ外傷・障害に対するアプローチを学ぶことができる1冊です。

学生の時に、スポーツ理学療法をしっかり学ぶことは少ないと思います。

スポーツのリハビリテーションは、何をすればいいのか、さっぱり分からないという人に、この1冊がおすすめです。

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき雑誌3選

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき雑誌

理学療法士としてスポーツに関わるなら読みたい雑誌は以下の3つです。

1つ1つ解説していきます。

スポーツメディスン

スポーツメディスン

スポーツメディスンは、ブックハウス・エイチディが出版しています。

「スポーツメディスン」は、現場でできるスポーツ医学に焦点を当てたスポーツ医学専門誌です。

Fujisan.co.jpで詳細を表示

スポーツ理学療法士として関わりたいと思っている人は、まずは、「スポーツメディスン」を読むようにしましょう。

スポーツ現場で使える知識が豊富に記載されています。

スポーツメディスンをお得に読む方法

スポーツメディスンをお得に読む方法は、「定期購読」です。

スポーツメディスンの定期購読には3つのプランがあります。

支払いプラン価格(税込)
月額払い毎号価格
(最新号は1,100円)
年間購読(紙版)11,000円
(年間10冊)
年間購読(デジタル版)11,000円
(年間10冊)

定期購読にすると、送料無料になります。

また、

こちらで初めての注文の場合は、500円引きのクーポンを使うことができます。

臨床スポーツ医学

臨床スポーツ医学

臨床スポーツ医学は文光堂が出版しています。

「臨床スポーツ医学」は、スポーツ外傷・障害の予防と治療医学、健康づくりや生活習慣病の予防・運動療法などのスポーツ医科学を毎号特集している雑誌です。

Fujisan.co.jpで詳細を表示

臨床スポーツ医学」は、医師だけでなく、理学療法士やトレーナーにも役立つ情報が充実しています。

スポーツ医学を幅広く学ぶことができる、おすすめの雑誌です。

臨床スポーツ医学をお得に読む方法

臨床スポーツ医学をお得に読む方法は、「定期購読」です。

定期購読にすると最大で3%OFFになります。

臨床スポーツ医学の定期購読の価格は以下の通りです。

支払いプラン価格(税込)
年間購読(紙版)34,540円
(年間12冊)

定期購読にすると、送料無料になります。

また、

こちらで初めての注文の場合は、500円引きのクーポンを使うことができます。

コーチングクリニック

コーチングクリニック

コーチングクリニックは、ベースボール・マガジン社が出版しています。

「コーチングクリニック」は、スポーツ医学、そしてスポーツ科学的な視点から取り上げ、現場で活躍する監督・コーチの指導テクニックを紹介している雑誌です。

Fujisan.co.jpで詳細を表示

理学療法士も現場に出れば、コーチングの知識が必要になってきます。

選手のモチベを保ちながら、リハビリするためにも、「コーチングクリニック」で現場で使える知識を身につけておきましょう。

コーチングクリニックをお得に読む方法

コーチングクリニックをお得に読む方法は、「定期購読」です。

コーチングクリニックの定期購読には6つのプランがあります。

支払いプラン価格(税込)
月額払い(紙版)毎号価格
(最新号は980円)
年間購読(紙版)
(年間12冊)
11,760円
(1冊あたり980円)
月額払い(デジタル版)毎号価格
(最新号は980円)
3ヶ月購読(デジタル版)2,940円
(1冊あたり980円)
6ヶ月購読(デジタル版)5,880円
(1冊あたり980円)
年間購読(デジタル版)
(年間12冊)
11,760円
(1冊あたり980円)

定期購読にすると、送料無料になります。

また、

こちらで初めての注文の場合は、500円引きのクーポンを使うことができます。

まとめ:スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本・雑誌

スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき本は以下の2冊を紹介しました。


スポーツ理学療法士になりたいなら読むべき雑誌は以下の3冊を紹介しました。

どれもスポーツ理学療法士として活躍したいなら、読んでおくべき本・雑誌です。

気になった本・雑誌があれば、チェックしてみてください。

コメント